2014年02月01日

オレンジゆずるバス活用講座を開催して

 2月1日(土)の午後、みのお市民活動センターで、オレンジゆずるバス活用講座を開催しました。主催は「みのおの交通を考える会」です。

 当日は、箕面の東の端の間谷住宅から、豊川住宅、小野原、ルミナス、西の桜ヶ丘まで、各エリアにお住まいで、普段からゆずるバスを利用しておられる市民の方々からお話を伺いました。それぞれのコース別の課題、そして共通の課題などよく利用されているだけにお互いに「うんうん」「そうそう」と盛り上がり、話は尽きませんでした。

 そして、問題点を指摘するだけでなく、「もっと自治会の回覧版で回せば情報も行き渡るのでは?」「運転手さんに文句をいうだけでなく、感謝も含めてしっかり伝えていこう」「吹きざらしのバス停に、せめて屋根やイスなどを用意してもらえないか、スーパーの協力を求めては?」などと色々な提案もありました。

 問題は山積みですが、市民の力を結集して、乗りやすいコミュニティバスに育てていきたいものです。

img20140201210115221.jpg
posted by なおたん at 12:49| 交通

2014年01月14日

オレンジゆずるバスで楽しいひとときを過ごす

1月14日(火)西南公民館で箕面市交通政策課によるオレンジゆずるバスに関する説明会に参加するため、箕面駅からオレンジゆずるバスに乗って出かけました。最初は乗客は私1人でしたが、桜井あたりから次々と乗客が増え、西南小学校前で降りるときには座席がほぼ埋まりました。ほとんどが年配の方々でした。ただし、西南公民館の説明会の参加者は少なくて残念でした。


img20140114225814209.jpg

 帰りのバスにはまだ時間があったので西南図書館に寄りました。2階の喫茶「モモ」でおいしいコーヒーを飲み、たまたますてきな本をみつけたので、その本を読みながら、ゆったりとしたひとときを過ごすことができました。車できていたら、多分こんな機会を持つこともないでしょう。

img20140114225020380.jpg

 帰りのオレンジゆずるバスを待っていたら、なんと小型の阪急バスがやってきました。どうやらオレンジゆずるバスの代行バスのようですが、初めてみた小型の阪急バスは珍しく、市役所前でおりたとき、思わずカメラを向けました。
posted by なおたん at 12:49| 交通

2012年09月24日

オレンジゆずるバス絵画展、始まる。

 9月24日(月)からみのお市民活動センターで、「オレンジゆずるバス絵画展」が始まりました。箕面市内の幼稚園、保育所、小学校の園児や生徒たちが夏休み中に描いた絵72枚が展示されています。子どもたちが大好きな「オレンジゆずるバス」。子どもたちの観察眼の鋭さに、そして絵に添えられたコメントのユニークさに感心させられます。

 この絵画展は10月8日(月・祝)までで、その後、9日(火)から22日(月)までの2週間は、箕面市役所ロビーに展示されます。さらにそのあと、「オレンジゆずるバス」の車内に掲示されることになっています。ぜひ、多くの市民の方々にみていただきたいものです。

img20120927231043304.jpg
posted by なおたん at 12:49| 交通