2016年10月08日

福島報告会を開催します

『福島報告会のご案内』

東日本大震災から5年と半年が過ぎました。

この7月、避難指示の解除がされた福島県南相馬市小高区、

震災から時間が止まったままのようにみえる浪江町・・・

今回、地元の農地再生協議会の人たちや農業高校の生徒たち、

菜の花プロジェクト滋賀のメンバーらと共に、

南相馬市の畑でナタネの種まきに参加した3人が、福島第一原発に近い地域を見て回りました。

「一人でも多くの方にこの現状をお伝えしたい」

そんな思いで報告会を開きますので、ぜひご参加ください。



日時:2016年10月10日(月・祝) 午後2時〜4時

場所:箕面市立中央生涯学習センター 2階 講義室

※資料代として 300円を申し受けます

報告者:北川照子(前箕面市議 今春チェルノブイリでの追悼式に参加)

    坂本保子(元豊中市議 毎年南相馬でのボランティア活動に参加)

    牧野直子(元箕面市議 菜の花プロジェクトみのお事務局長)

主催:菜の花プロジェクトみのお・結みのお・みのお放射線はかり隊

問い合わせ: 090-2010-9771(牧野) nanohanaminoh@gmail.com

img20161008161327643.jpg
posted by なおたん at 12:49| まちづくり・まちおこし

2016年10月05日

市民の声が反映されるまちづくりを!

10月1日、箕面多文化交流センターで、「みのおの交通を考える会」が「北急延伸後のまちづくりと公共交通」をテーマに学習会を開催しました。箕面市議として8月まで活躍してきた北川照子さんを講師に、15人くらいの集まりでしたが、なかなか中身の濃い話ができました。

 特に船場のまちはこの北大阪急行延伸に伴い、新駅の周辺に様々な施設誘致の計画があれよあれよという間にすすめられており、そのために市の予算も大きく膨らみました。船場にお住まいの方から、船場のまちづくりに関わってきたものとして今の市の進め方に疑問を感じておられる様子が伝わってきました。延進の前提となる乗降客数を増やさんがために、大学を誘致したり、阪大とタイアップして図書館を作ったりと身の丈以上のものに膨らんでいるのでは?という危機感を感じましたた。市民の声が反映されるまちづくりを願わすにはいられません。

img20161005204042197.jpg
posted by なおたん at 12:49| まちづくり・まちおこし

2016年04月27日

野菜盛沢山のヘルシーランチが元気の素!

 4月9日に、奈良県桜井市で「全国菜の花サミット」が開催されました。菜の花プロジェクトみのおから10名が参加。車に分乗して行きましたが、途中で「キッチンまほろば」というサミットの夜の交流会場となるところで、ランチしました。お手頃なお値段で品数豊富なバイキングですが、地元の野菜がたっぷりと使われていてなかなか美味しく、菜の花の入ったお寿司やスープもありました。隣の野菜の直売所もとても魅力的でした。

img20160430105613742.jpg

さて、もう一つ魅力的なランチがあります。これは「ここ茶ろん」でのある日のメニューです。毎日出されるランチはとても魅力的です。ヘルシーで薄味、そして工夫されたメニュー、これが500円とはとても思えません。私にとって、一番大切な一日の元気も元は「ここ茶ろん」のランチのような気がします。最近は菜の花プロジェクトみのおでとれた新鮮な有機野菜が使われており、特に美味しく感じています。

img20160430110135482.jpg
posted by なおたん at 12:49| まちづくり・まちおこし