2016年05月05日

新緑の滝道に心洗われる

5月5日も晴天に恵まれ、夫と共に久しぶりに滝道をウォーキング。新緑と小鳥のさえずり、そしてオゾンに身も心も癒されました。自宅の近くにこんな素敵なスポットがあるなんて本当に幸せです。紅葉の時期の箕面は有名ですが、新緑の季節はひょっとするともっといいかもしれない。空がどこまでも青く、空の青と若葉の緑が水面に映って、見とれてしまいました。


img20160505201025289.jpg

帰り道、箕面観光ホテルの下の広場では、「のぞきからくり」をやっていました。通りがかりの人たちが一生懸命覗いていました。これはまちおこし市民活動の一環で、友人たちが関わっています。きょうはそれほど混雑はしていませんでしたが、3日、4日の滝道はとても混んでいたそうです。

img20160505201821720.jpg
posted by なおたん at 12:49| 自然

2015年11月11日

アースパレード2015 東京と京都で開催

11月から12月にかけて、パリで気候変動条約締結国会議(COP21)が開催されます。京都で開催されたCOP3から18年。各国の利害が対立し、合意形成ができずに世界各地で懸念していた異常気象が頻発する状況になっています。今回の機会を逃すと、もう後戻りはできないといわれています。日本ではそれに先駆け、東京と京都で大きなアースパレードが開催される予定です。

京都では、29日(日)午後1時から円山公園で開催。そのほかにも色々な参加の方法があります。声をあげて行きましょう。

http://climate-action-now.jp/parade2015/
posted by なおたん at 12:49| 自然

2015年11月10日

今年も干し柿プロジェクト

秋晴れのある日、ご近所の方からの申し出で、お庭の渋柿をとらせていただくことになりました。急きょ立ち上げた柿とり隊は子どもも含めて6人編成。伐り出した竹は5メートルもの長さ。その先に柿をひっかける細工をして、高木の柿もなんのその。ただし、下で受け取るのが難しい。それでも150個くらいの柿がとれました。早速「干し柿プロジェクト」と呼んでいるここ茶ろんのメンバーの協力を経て、干し柿に。

img20151110101929543.jpg

 我が家にもその一部が来ました。とにかく干すところがたくさん必要です。焼酎の霧吹きで消毒してから、雨の日は家に取り込んで、と毎日眺めています。

 かなり巨大な柿なので、無事干し柿になるか・・・心配です。柿はかなり熟れていたので、グループホームや障がいのある子どもたちの通所施設などにもおすそ分け。最近、柿が鈴なりになっていても採る人がなく、ぼとぼとと落ちていくばかりの光景を目にします。鳥にとっては嬉しいでしょうが、それにしてもなんだか寂しい光景です。自然の恵みは大事にしていただきたいものです。


img20151110102646332.jpg
posted by なおたん at 12:49| 自然