2017年06月15日

共謀罪法、成立の日に思う

共謀罪バッジ.jpg6月15日、国会でついに問題の「共謀罪法」が可決成立しました。数の論理で押し切られることはわかっていながら、なんとか廃案になることに一類の望みを託していました。これから私たちの社会はどうなっていくのだろうと不安でいっぱいです。けさのNHKラジオ「今日は何の日?」で6月15日が60年安保闘争で樺美智子さんが亡くなった日であることを知りました。また1992年のこの日,つまり25年前のきょう、PKO法が成立したそうですが、来年のきょう、「共謀罪法が成立した日」としてアナウンスされることになるのです。歴史は書き換えることができませんが、私たちの国はこれからどうなっていくのか、そして自分は何をすべきなのか、よく考えたいと思います。
posted by なおたん at 21:34| 政治