2016年01月18日

阪神淡路大震災から21年、東日本大震災から5年が経って

今年1月17日、阪神淡路大震災から21年を迎えました。私はこの日、新長田勤労市民センターという新長田駅のすぐそばのビルで行われた集会に京都の友人と参加しました。福島県いわき市で古滝屋という老舗の旅館を経営されておられる里見喜生さんという方のお話しを伺いましたが、とても魅力的な方で、ぜひ現地を訪ねたいと思いました。阪神大震災から21年、そして東日本大震災から5年の今年、東日本大震災がもたらした重い課題を自分につきつけられた問題として感じるためにも、現地に行き、我が目で現実を見てこようと思います。

 集会の帰りに新長田駅の駅前で、慰霊の気持ちをこめてペットボトルの筒にろうそくをともしてきました。

img20160213103327267.jpg
posted by なおたん at 12:49| 生き方・生き様

2016年01月08日

小豆島は醤油のふるさと

 1月6日、夫と小豆島に旅行に行きました。姫路港から小豆島の福田港に。そしてバスで土庄に行き、国際ホテルに宿泊。ホテルのすぐ裏にはエンジェルロードという満潮時だけ歩ける浜があり、早速歩いてみました。


img20160108220229320.jpg

翌日は「醤(ひしお)の郷」と呼ばれる地域を散策しました。土庄からオリーブバスで30分ほどのところです。小豆島は400年にわたる醤油の産地で、今も丸金醤油など古くからの醤油工場が操業しています。また佃煮づくりの発祥の地でもあります。ホテルでもお醤油を隠し味に使ったプリンなど、小豆島は島あげて地域おこしに力を入れていることが伝わってきました。

img20160108220650286.jpg
posted by なおたん at 12:49| 旅行・ウォッチング

2016年01月01日

新年を迎えて

2016年が明けました。新年は初日の出を拝むことができました。暖かくて穏やかなお正月でしたが、株価が急落したり、北朝鮮が水爆実験を行ったり、何とも不穏な幕明けです。今年はどんな年になるのか、期待より不安が大きく膨らみます。どんなことがあったとしても、そのとき自分にできることをやるだけです。そう思うしかありません。家族揃って元気にお正月を迎えられたことを感謝したいと思います。

 初詣では「どうか、世界に平和が訪れますように。そして日本の国が再び戦争への道をたどることがないようにお守りください」とお祈りしました。

img20160108215221709.jpg
posted by なおたん at 12:49| 生き方・生き様